一人暮らしでも引っ越しのために訪問見積もりをしてもらうべき?

一人暮らしの引っ越しでも訪問見積もりは必要なのか。来てもらうのって面倒くさいな〜って考えているかもしれません。

今回は、訪問見積もりが必要かどうか。また、訪問された時に契約を絶対に結ぶ必要の有無。キャンセルしたらどうなる。

 

女性の場合は男性に来られると困るので・・・という訪問見積もりの悩みに全て答えて見ました。

ぜひ、参考にしてみて下さい。

 

一人暮らしの引っ越しで訪問見積もりって必要?

荷物が明らかに少ない人は不要。また、一人で荷造りしてみて10箱前後で済みそうなら、いらないことが多いです。

でも、基本は行ってもらった方が「正確な料金」が把握できるので、完全に不要というわけでも無いのが実情ですね。

 

一人暮らしの引っ越しで訪問見積もりが必要な人とは

  • 荷物が多い人
  • 家具・家電が大きすぎる人
  • 高層階
  • エレベーターなし
  • 荷運びにクレーン必須
  • ピアノがある

こういった条件で、1つないしは2つに当てはまるのであれば必ず訪問見積もりをしてもらった方が良いです。

 

特に女性の場合は普段から物を多く所持する方が多め。「あっ、自分は部屋の物が多いかも」とあなたに心当たりがある場合は、見積もりを取りましょう。

そのほうが、後々トラブルになることがありませんからね。

 

女性の場合は女性の担当者が付くレディースパックがある

電話口やネットで引っ越し業者に申し込む際に、女性の営業の方をお願いします。もしくは、レディースパックで、と伝えましょう。

レディースパックの場合は、最初から最後まで全て女性のみで構成された引っ越しスタッフが行ってくれるサービスなんです。

行っている業者としては大手〜中規模経営の引っ越し業者。大手であれば、ほぼ全ての場所で可能ですね。

 

ただ、女性ですから大型家具・家電の引っ越しには不向き。無理だと判断された場合は、男性も応援として駆けつけることがあります。

とはいえ、スタッフ全員が男性では不安に感じるのなら、利用してみる価値は大いにあるサービス。ぜひ、単身女性の方は聞いてみましょう。

 

訪問見積もりをしてもらったら、絶対に引っ越しの契約を結ばないとダメなの?

結ばなくても大丈夫。とはいえ、営業マンもライバル業者の見積もりがあるのは百も承知。

そこで、色々と言って契約を結ぼうとしてきますが、グッとこらえてください。まずは、もう1つくらい見積もりを取るのが先

その後で、どっちが、どれがいいかなーとサービスや営業マンの態度で決めていくのがベストです。

 

訪問見積もりで無理やり契約させられても、2日前ならキャンセル料はなし

引っ越しのキャンセルって2日前なら0円前日で10%当日で20%のキャンセル料が掛かるだけ。意外と安いんです。

だから、もし訪問見積もりで気が乗らない契約をしてしまっても、直後や2日前(常識的にはダメだけど)にキャンセルしてもOK。

 

繁忙期以外だとオペレーターや営業マンがしつこい可能性もありますが、気が乗らないなら頼まないほうがトラブルも避けられます。

その場の押しや勢いで契約して、振り返ってみたら微妙じゃないか。と感じたら、キャンセルも考慮しつつ動いて下さい。

 

ちなみにキャンセル理由はオブラートに包んで伝えてください。

引っ越し業者さんも人間ですので「はぁ・・・」とため息ついたりしたくなっちゃいますからね。

 

訪問見積もりで見られたくないクローゼットとかも見るの・・・?

荷物を全て把握する必要があるので、どうしても必要です。見られたく無い場合はスーツケースやカバンに詰め込んで隠す。

それくらいなら荷物に大きな変動もありませんからね。男性は気にしませんが、女性の場合は前に触れたレディースパックの利用。

 

または、『クローゼットも見るのであれば』と前置きをして、女性の営業マンに来てもらうのがオススメ。

同性とはいえイヤな人はイヤかもしれませんが、男性に見られるよりはマシですので、気になる人は伝えましょう。

 

訪問見積もりで掛かる時間について

荷物が少ない人は10分前後。多い人でも25分前後が一般的ですね。私は15分くらいで終わりました。

もちろん、クローゼットの中も拝見済み。元々、物が少ない方が好きなので引っ越しをする、と決めたときから少しずつ処理していました。

事前準備が出来ていると、このように各時間も短縮できるので、引っ越しがあると分かっているなら早めに物は処分しちゃいましょう。

 

訪問見積もりで納得できないなどがあるなら、Webからの見積もりも行ってみましょう。相場・サービスを瞬時に比較することが出来ます。

入力も5分前後で簡単に出来ますので、引っ越し業者の見積もりに納得が行かない場合は、確認も含め1度試しに利用してみて下さい。

無料Web見積もりの「引越し侍」 へ

Sponsored Link

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です