クリスプ福袋2016をネタバレ!予約状況と中身の7アイテムについて

冬も益々寒さを増してくるはずなのですが、

どうやら今年は暖冬なんて言われていますね。

さて、そんな暖冬をさらに暖かくしてくれるのが

各ファッションショップが力を入れている福袋。

今回はクリスプの福袋について追ってみましょう。

Sponsored Link

クリスプ福袋2016の予約状況

店頭受付は現在も絶賛受付中。

しかし、ネット通販の予約は既に売切れ。

こちらは、予約開始が他の福袋よりも

かなり早めで、11月下旬からスタートでした。

再入荷の予定はなく、ゲットしたいのであれば

確実に予約可能な店舗へ足を運びましょう。

中身の7アイテムのネタバレとそれぞれの予想

  • ニットアウター
  • ニット
  • トップス
  • ボトム
  • 雑貨3点

このような構成になっています。

一番の売りはクリスプで一番人気と言われる

8500円相当のケーブル切替ニットガウンでしょ!

アイボリー、ブラウン、ライトグレー、グレーの

着回しの利く4色が必ず入っているのは大きいですね。

他にも、さらにニットが一枚プラスされていて、

お値段が10,000なのは正直お得以外の何者でもない。

ただ、去年買った人からすると今年もニットかよ。

なんていう声が出てきてしまいそうですね。

去年も一枚ニットがあったんですよ。

なので、またニットがあるのはなぁ・・・と

思ってしまうのは無理も無いかもしれません。

Sponsored Link

その他に目を向けてみると

トップスも例年通りワンピースは

確定路線として見て間違いなしです。

確か、2014年もキャミワンピースでした。

他3点の方に目を向けるとカットソーは確実として、

あとは他と足並みを揃える感じでベルト類

ストールが入っている感じかな、と思います。

最後はボトムですけれど、2014年はスカートが2種。

逆に2015年は一切入っていない年でしたので、

そこそこ期待できるかもしれませんね。

ただ、商品に関しては2015年の冬、もしくは

2014年の秋ごろに出ていた物が入るかもしれません。

その辺りは、福袋らしい、と割りきりましょう。

他にもアクセサリー雑貨の詰め合わせもあり

こちらは内容が公開されていないのですけれど、

値段は2500円ほどで提供される予定です。

2015年の記憶を失念してしまったので、

2014年の中身を羅列。

  • リボンターバン
  • フラワーネックレス
  • リボンヘアゴム
  • バレッタ
  • リボンバレッタ×2

リボンターバンからヘアゴムまでが一緒で、

あとはそれぞれの袋でバラバラ、という感じ。

ただ、この時のお値段は4200円でした。

去年の総額も6~7000円でしたので

2016年も期待していいと思いますよ。

2016年の福袋ネタバレや予想の特集のまとめページ!

皆の期待の声はどれほど?

福袋の通販が早かったこともあって

断言するのは難しいところですが、店頭の

予約受け付けのツイートを見る限り、

今年も好評の様子。

ただ、上でも書いたように今年もニットか・・・。

ニットはいいけど、毛玉が大変でねーなんて声も。

また、お店に寄ってあればいいけど、

無ければ無いでいいかなって声もある。

そこまで優先度は高くない声が多いかも?

まとめ

ニット系が欲しい、と思う方であれば

今年のクリスプ福袋に手を出してみてはいかがでしょう?

店頭予約もそろそろ締切が近づいているようで、

締め切られたらあとは地獄の開店待ちがあります。

寒い中を友達、または1人で並ぶのも楽しみですが、

悩んでいるのであれば、手を出した方がいいかも。

今は簡単にSNSを中心に交換もできますからね。

Sponsored Link

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です