【レトロガール福袋2017】通販予約の方法と中身のネタバレ

レトロガール福袋2017の通販予約と中身のネタバレです。

レトロガール2017福袋の予約

モバコレ(開始済み)

ファッションウォーカー(開始済み)

こちらで予約することが出来ます。この記事を書いている当時は確認できていませんが、日が経つに連れて情報も更新されていくため、随時監視を続けていきます。

公式でも発表があれば情報を載せますので、しばらくお待ち下さい。

 

店頭・電話予約に関して

記載はありませんが、パルコなどに出店していることを考えると店頭予約も受け付けていると思います。Twitterでも探してみたのですが載っていませんでした。

電話予約に関しては難しいと思います。また、同様に原宿や渋谷に出店している小さなブランドショップのような現金書留も承っていることはないでしょう。

そのため、もしWeb予約の1次予約を外したら最寄りのレトロガールの店舗に電話→店頭受付可能なら店頭に行くのが一番ですね。それもダメなら2次受付に回りましょう。

Sponsored Link

 

2017年の中身のネタバレ

  • 2種類あり
  • 価格5,400円
    • アウター・トップス・ボトム入り
    • バッグはブラック・ホワイトどちらかのフリルバッグ
  • 価格:7,540円
    • アウター・トップス3点
    • ワンピ・ボトムス2点
    • バッグは1つのみの固定

 

2016年の中身について

2017年の中身の予想

求めやすい5,000〜10,000円の中で必要だと感じた物を選べた福袋。その路線は今年も変わらず、というところでしょうか。

求めやすい価格の代わりに、他のブランドと大きく違うのが年末に店頭に並べてある店内の物も入っていること。つまり、セール品や見切り品もあるということですね

昨今のアパレル業界では珍しい福袋らしい福袋ですが、前に買ったのと被るのが嫌な人は避けるべき。そして、それはさっき言ったように今年も同じはずです。

 

流行りを取り入れつつも、残ってしまった不良債権を上手く分散させて入れている感じですね。それでも、全く着れない使えないというわけじゃありません。

きちんとトータルコーデで考えられているため、価格以上の価値はありますので安心して下さい。とはいえ、率先して買いに行くかと聞かれたら微妙なラインなのは間違いないでしょう。

金銭的に余裕があるのであれば、私は後回しでも良いと思っています。

 

【レトロガール福袋2017の事前予約をする】

モバコレ

ファッションウォーカー

 

2017年のレディース福袋に関するまとめも作りました。ぜひ、気になるブランドがあるか探してみて下さい。

【レディース福袋2017】通販予約情報と中身のネタバレまとめ

 

Sponsored Link

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です