ミニマリストの悩ましいメンズアウター事情!何を持っておけば安心?

当ブログでも取り上げるミニマリスト全員、いや人間全てにとって悩ましい服の事情。

特に、冬になるとアウターが悩ましい。

そこで、私が一押しするアウターをここでまとめてみたので、参考にしてみたください。

Sponsored Link

ミニマリストなメンズが持つべきアウターとは

とにかく、確実に一枚持て!

というのであれば、やはり男女共に誰もが着られるPコートでしょう。

どうしてPコートなのか?

理由は冬のアウターとして全てに合うから。

ボタンの開閉だけでカジュアルさに差がつけられ、中のアウターを変えるだけでガラリと印象も変化。

起用万能な凄いコートなんですよ。

色の選び方は?

20151117-01

一般的に好まれるであろう色はブラックorネイビーでたまーにグレー。

猛者はブルーを選ぶ人がいますけれど、着回しが必要なミニマリストのアウターでブルーを毎回着るのは非常に勇気が入りますよ!

なので、私としては色が無難になり、モノトーンコーデができるブラック

 

または、明るめな印象を持たせられるネイビーカラーのPコートがアウターとして優秀だと感じていますね。

外国人の方のネイビーのPコートのコーデを見たことがあります。

 

その方は、非常にスッキリとそしてサッパリしていて、カッコ良かったです。

明るい所に出ると、黒とネイビーの違いがハッキリと出てくるので、少し見比べて見ると面白いかもしれませんよ。

男性ミニマリストが履くべきボトムパンツの種類と品種について

男でも参考にできる!女性ミニマリストが履く靴の総数とは

その他でオススメなコートって何?

  • モッズコート
  • トレンチコート

この2つがPコート並みに着回せる、と思います。

他に例を挙げると、レザーのライダースジャケットもあり。

 

パーカーを好んで着る人は、特にライダースは真っ先に候補に挙げていいほどです。

中には白シャツもあり。Pコートは分厚いし、パーカーに合わない、と悩んでいるのであれば、ライダース一択。

Sponsored Link

アウターの価格はどのくらいがいいのか?

ほぼワンシーズンしか着ない冬のアウター。

いくら掛けてもいいのか、というのが悩み所。

私の友達が話していたのですが、アウターは金を掛けろ。

そう言っていたんですよね。

 

インナーはヘビーローテーションするから、ある程度安くても問題ないです。

しかし、アウターは手入れを怠らず、定番の物を買っておけば、数年以上は保つから、とね。

3~5万円くらいが目安、かな?

 

だけど、私としてはもう1万円くらいは上乗せしてもいいかな、と思う時があります。

この辺りは、自分の価格の基準があると思いますので、本能と戦ってみてください。

ミニマリストは部屋にあるインテリア類を諦めなきゃいけないのか?

ミニマリストは本棚を処分すべき?収納時に困ったりしないのか

メンズアウターについてのまとめ

ミニマリストでもやはり、服はきちんと着たいものを着るべきだな、と思います。

というか、コートのアウター類はマジで金をかけていいと思っていますよ。

 

革ジャンとか選んだら、それこそ何年も何年も丁寧に手入れをすれば、かなりの年月を共に過ごせますからね。

そうそう、ちなみに私の友達は冬でも夏仕様のスーツを私服ジャケットとして着ています。

理由としてはシンプルで重ね着がしやすいから、だとか。

 

中にパーカーとかでいいのであれば、この組み合わせもありかもしれませんね。

スーツのジャケットなら作りもしっかりしているから。

でも、やっぱり私はコート派かなぁ・・・・。

だって、冬の外は寒いしね。

暖かいのが良いんです、温かいのが、ね。

Sponsored Link

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です