ミニマリストが持つべき机はこたつやPCが置けるテーブルが良いよ!

さて、家の必需品のテーブル類。

何を使えば良いのだろうか、と迷っているミニマリストもいるでしょう。

 

そこで、今回はこたつやテーブルをミニマリストでも持つべきだ、

という利点を説明してみよう!なんて思いました。

Sponsored Link

その1:こたつは有り

私は寒いのが苦手なので、冬はこたつが大好き。

もちろん、エアコンもありましたけれど、部屋が広かったので暖まらなかった。

 

ロフトがあると寒いんですよー冬。

ですから、こたつは大活躍でした。

 

買う場合は、折りたたみこたつ一択。

折りたためないと邪魔ですから。

デメリットは掃除面

こたつ布団の洗濯がめんどうくさい

こたつ自体、というよりもこたつ布団と敷く部分の掃除ですね。

あと、冬しか使わないので、収納に困ることが多いんですよ、これが。

 

圧縮袋を使っても、結構な幅あるし。

デメリットはこれくらいですね。

ミニマリストが思うオシャレな部屋に驚愕!その理由を考えてみよう

その2:PCデスクを壁面に押し当てる

よくあるPCデスクを壁に押し当てます。

そこにノートPCやモニターを置く形。

食事もこのデスクの上。

 

こたつとやることは、そう大きく変わりません。

近頃はこたつ+PCデスクみたいなテーブルあるし。

確か、1万円近くの値段はしましたけど。

 

意外と座ってみたら心地よくて、家に設置したらどうなるか考えました。

けれど、この考えに従うと、これはダメなので断念。

ミニマリストがクローゼットの中に服を増やさないコツ

 

正直に言えば、ちょっとだけ、ちょっとだけ試したいほどの後悔は心の中に今でもありますよ。

デメリットは椅子が必要

ローテーブルなら床に座るだけですが、痛いし、しびれるし、冷たい

それが我慢できるのであれば、問題ないでしょうけれど。

 

ミニマリストがどこまで物を所持するのを妥協できるか、と考えたら椅子すら無理という人もいます。

なので、そこを考慮すると椅子があることに抵抗を示す人もいるんじゃないかと思いました。

 

ただ、姿勢は椅子がある方が良くなるので、必要ない、と言い切れないと私は考えていますね。

ちなみに、私は椅子派です。

 

足をぶらーんぶらーんとさせたいから。

どーでもいい理由ですよね、ごめんなさい。

ミニマリストの部屋は家族からどういった目で見られるのか?

その3:ベッドテーブル

ベッドテーブル

ベッドを持っている人のみですがベッドテーブルという究極のだらけもあり。

とにかく、全てやることはベッドの上。

暖を取るのも、ご飯を食べるのも、ネットサーフィンするのもベッドの上。

使い終わったら、ベッド横にでも畳んでおけば場所も取りません。

デメリットは物をこぼした時

冷たいもので、温かいものでも液体をこぼした時に、被害が出る。

布団にビチャーっとぶちまけたら冬は悲惨ですよ、マジで。

 

シーツは、モーフは、掛け布団は、と洗うものが沢山になっちゃいます。

ただ、メチャクチャ快適なんですよ、これ。

 

冬とか一日中だらだらだらだら・・・・。

しかも、自分の熱で暖めるので電気代も節約できて、安上がり。

気づけば一ヶ月で3kg増量とかザラ。

 

あと、やる気がドンドン失われるので、自己嫌悪に陥る可能性あり。

特に、午後に起きて、ベッドからトイレ以外で出ない場合は、かなり危険だと思います。

 

できれば、休日は外へ出て体を動かした方がいいでしょう。

このベッドテーブルを使う場合は、特にね。

Sponsored Link

どうして、ひびちよはミニマリストでも机を持てというのか

床、ホコリたまりますよね?

朝とかフローリングザラザラですよ。

汚くないですか?

自分の体に取り込むものがホコリまみれとかイヤじゃないの、と聞きたくなってしまいます。

 

誰にも見られてないからいいよ、と言うかもしれませんけど、どこかでそれがボロが出てしまうかも。

そうなったら行儀が悪いな~、と思われてしまいますよね。

ダンボールとかをテーブル代わりにしてご飯とか食べてる人がいましたけど、それってどうなのよ、と思ったんです。

 

そこまでして、物を放棄する必要はあるのか。

そう、私は感じたから、こうして記事にしました。

ミニマリストが『意識高い系』とバカにされる理由を考えてみた

人が罪悪感で物が捨てれない5つの心理

テーブル類についてのまとめ

3種類ほどテーブルについてまとめました。

記事中に出てきたローテーブルもあります。

それはこたつと同意義だったりするので、分類としては分けませんでした。

 

とにかく、床で食事するのは汚いし、私は食事に関しては一人でも、美味しく楽しく食べたい、という人間なので床で食べるのが許せないんです。

だから、物がいならい、というミニマリストでもテーブルだけは持って欲しい、と思っているひびちよでした。

Sponsored Link

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です