プロバイダの解約を忘れた!支払い続けたお金は戻ってくるの?

プロパイダの解約を忘れていた。

忙しい最中であれば、誰にでも起こり得ること。

その時に、気づいたのが翌月だったりもしくは半年・・・下手したら年単位だった。

そんな時に、払い続けていたお金って戻ってくるのだろうか、というお話です。

Sponsored Link

支払い続けたお金は戻ってくるの?

残念ながら、これは戻ってきません。

理由は、簡単です。

契約だから。

たった、この一言で終わります。

 

残念ながら、解約をしなかったのはあなたの落ち度になってしまいます。

どう足掻いでも支払ったお金は返ってきません。

こればかりは諦めましょう。

賃貸物件のお金に関する話はこちらの記事も参考になります。

家賃の引き落としが残高不足で出来ず!?遅れた場合はどうなるの?

家賃の振込をコンビニで済ませたい!やり方や注意点を詳しく解説!

解約を忘れたかどうか確認するには

20160107-07
  1. 電話サポートを使う
  2. 郵便物の転送届を必ず出す

このどちらかが有効な対策方法でしょう。

電話サポートについて

一番簡単な方法です。

受け付けている時間であれば、解決するまで丁寧に全て答えてくれます。

また、この時に引越し先でも使うかどうか。

 

使うのであれば、継続の手続きができますがいかが致しますか、というような話も出てきます。

ここで継続して使いたいのであれば継続しますと伝えて、引越し先の住所と引越しの日時を伝えるだけでほぼ手続完了。

ネット回線が開通していて、プロバイダの設定を通せば、新居でも当日からネットに繋ぐことが出来ますよ。

auひかりを解約したい!違約金の発生を避ける方法はあるの?

転送届を郵便局に必ず出す

例えば、解約した月が8月の半ばとしたら、翌月の9月には8月分の請求が来ます。

しかし、10月に解約したはずのプロバイダから9月の請求書が届いたらおかしいと思うでしょう。

おかしいですよね。

 

だって、解約しているはずなのですから。

もし、この転送届を出していない場合は前の住居に届いてしまうんです。

それが、延々と溜まってしまうと悪気が無かったとしても最悪の場合は、延滞金として訴訟に発展する可能性も

 

なので、解約がきちんとできているか。

その確認の意味も込めて、必ず転送届は忘れずに郵便局へ手続きに行きましょう。

Sponsored Link

解約するのに違約金は掛かるのか

それは、プロバイダのサービスを受ける際にどういった内容で申し込んだか、というのが鍵。

例えば、

「家電量販店で○○回線+所定のプロバイダを選ぶと、なんと○○円でご提供!」

こんな煽りをよく見かけるのではないかと思います。

 

もし、このサービスを受けていたとしたら、解約までの縛りがあると思われますので、所定期間を過ぎないと違約金が発生するでしょう。

大体、この所定期間は携帯電話各社の2年縛りと同等の年数だと思って下さい。

解約する際は、必ず回線とセットで契約したか。

契約していた場合は、使用年数は何年か。

この辺りを再度チェックすべきです。

チェックしてもわからない場合は、即座にサポートに電話すべきです。

受付時間であれば、丁寧に違約金の発生の有無を教えてくれます。

教えてくれなかったら詐欺ですからね。

必ず、先ほど言ったように引越しの1ヶ月前には問い合わせをしていきましょう。

解約に関連して、こちらの記事でも後半で詳しく解説しているので参考にしてみてください。

賃貸の火災保険更新を忘れてた!個人が中途契約しても大丈夫?

引越し前の公共料金解約はいつまでに行わないとマズイのか?

まとめ

  • 解約を忘れて払い続けていたお金は戻ってこない
  • 解約の確認などは電話サポートか転送届で通知を送ってもらう
  • 解約時の違約金は縛りが無ければ、基本的に0円である

基本は自動引き落としかつ郵便で支払い金額の通知が一般的だと思います。

もし、その通知が転送で解約の翌々月に来てしまっていた場合は、絶対に電話しましょう。

未だに解約したことになっていませんからね。

気付くのが後になればなるほど、懐と精神的なダメージは多くなるので、たかだか数百円程度だし・・・・。

そう思わずに、回線解約と同時にその日に解約の電話をしてください。

 

支払いを忘れるということも、仮に支払いが続いていたとしても記録が残るので安心です。

くれぐれも解約忘れにはお気をつけてくださいね。

Sponsored Link

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です