引越し業者に家具の買取を頼みたい!ダメな場合の条件ってあるの?

リサイクル業者に買取をお願いするのは、少々手間がかかる。

だから、引越し業者に行なって欲しいのだけれど、どういった条件で行なってくれるのか。

また、ダメだった場合の処分方法はどうしたらいいのか、という部分の話を進めていきます。

Sponsored Link

引越し業者に家具の買取を頼みたい!

もちろん、この家具の買取はオプションで行なってくれます。

ただし、前提条件として買取を行って欲しい引越し業者に引越し自体を依頼することが条件。

当たり前の話ですね。

では、どういった家具を買取ってくれるのか?

まず、買取と言っても買取ったお金を払ってくれるわけではありません。

あくまでも、その買取は処分費用として支払われる形であることに注意してください。

では、どういった家具を買取ってくれるのか、というと基本的にはほぼ全ての家具を買取ってくれます。

 

もちろん、家具以外にも家電製品も買取を行なってくれており、冷蔵庫なども対象。

もし、転居先で全ての家電製品を一新する予定があるのであれば、利用する価値は確実にあります。

何か買取の前提条件やダメな事例ってあるの?

はじめに、年数が指定されていることを覚えておいてください。

年数の条件は、家具は購入後、家電製品類は製造から5~6年以内に収まる範囲のものだけが買取条件。

買取って欲しい物の品質の状態によっても買取してもらえるか、してもらえないかという部分にも注意しましょう。

 

近年の家電製品の耐久性から考えると、年数以外で引っかかる要素はほぼ無いとは思います。

しかし、どこか破損していたり、利用に難がある場合は買取が行われない可能性もあることは覚えておいてください。

コンディション次第では有料となる

20160107-04

買取りをしてくれない業者と、コンディション次第で有料になります。

家具であれば、物凄いキズ、子供の落書き、カビ、割れ・・・というもの。

自分の持ち物というのは、例えキズがあろうとも高く見積もる傾向にあります。

 

えっ、と思わないように、自分ならこの家具(家電)は値段が付くのか?

というような視点を持って考えると、有料だった時でも驚くことは少なくなるので、常に考えておくと良いと思います。

買取してくれない物もあることに注意

全引越し業者で共通するのが貴金属

絶対に、これらは買取りません。

貴金属を中心に取り扱う店舗に赴いて査定してもらいましょう。

その他では、ブランド品、骨董品、衣類、ゲームソフトなども買取はしてくれません。

 

また、買取可能・不可能は業者次第でかなり内容が変わってくることも点も注意。

A社であれば、テレビやパソコンといった物は買取はしない。

B社では、テレビやパソコンをはじめ、ストーブ、ヒーター、延長コードなどなども買取。

これらは、業者によって本当に変わってきてしまいます。

 

あなたが引越しで何かを買取して欲しいと思うのであれば、見積もり時に営業の方に聞いてみるのが一番です。

もし、買取をしてくれない業者であれば、見積もり査定だけを出してもらい、また別の業者に見積もりを取ってもらって確認。

買取をします、という業者に当たって前の業者よりも見積もりが高ければ、交渉をスタートさせましょう。

当たり前ですが、ここで買取の値段まで込み込みだった場合は、見積もり金額が下がる可能性は少ないです。

Sponsored Link

買取ってくれる業者を簡単に探すには?

1つ1つ確認を取るのは、時間に追われることの多い私達にとって非常に手間が掛かります。

そこで、その手間を省くために利用していきたいのがネットを使った一括見積もりサイト。

そのサイト名は「引越し価格ガイド」という企業サイトです。

引越し価格ガイド公式サイト

一体、どれだけの業者と連絡を取れるのか

取れる連絡の数は、全国200社以上の引越し業者。

その中から、あなたの要望に沿った業者を自動で10社選定してくれます。

サイト利用の簡単な流れ

引越し元と引越し先の住所を入力し、荷物の個数などを入力。(大まかでも可)

その時に、不要品の回収という項目があり、クリック・タップでチェックを済ませて詳細欄に買取ってもらいたい物を細かく入力。

たった、これだけで終わりです。

あとは、先程も話に載せたように一括で200社の中から10社を自動で選定し、あなたに連絡をしてくれます。

あなたは、選ばれた業者からサービス、安さ、口コミといった部分を元に業者を選ぶだけとなります。

もし、選ばれた業者に不安があるのならば

公式に口コミが掲載されています。

この口コミの全ては、口コミを載せた業者に引越しを頼んで、行なってもらった人の実体験しかありません。

それらを読んで、不安を感じたのであれば、あなたは利用しない選択をしても何ら問題はありません。

 

さらに、もっと言えば全ての業者を使わないこともできます

この際に、料金を請求されるのではないか、という考えが頭の中に浮かぶ方が多いです。

しかし、引越しの見積もり自体は無料で行われる上に、引越しで料金が請求されるのは依頼を遂行した時と、当日か前日にキャンセルした時だけ。

 

見積もりの時点で、頼まなかったとしてもあなたが不利益を被ることは一切ありません。

あなたが今現在引越しの見積もり業者に一切連絡を取っていない。

もし、そのような状態であるならば、引越し価格ガイドを利用してみてはいかがでしょうか?

引越し価格ガイド公式サイト

Sponsored Link

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です